40年続くらーめん屋さん

そこにもう、16年通っています。
だけど、僕が行き始める24年前からお店は開いています。

考えただけで、気が遠くなります。

僕はそこのらーめんが大好きです。
大将も、おかみさんも、二代目の大将も。

いつも1時間近くいます。
迷惑な客です。

こないだ行った時に、
どうして、ここのラーメンはこんなにも美味しいのか、
こっそり教えてくれました。

鉄釜を使い、スープを炊いているからだそうです。

鉄釜で底が平らではなく、丸くなっているから、対流が生まれ、全体に火が通る。
ガスではなくて灯油。火力が違うそうです。

今の釜が壊れてしまったら、もう日本に作れる職人さんはいないと言っていました。

もし、本当に食べられなくなってしまったら、僕が釜を作ります。

大好きなラーメンが食べられなくなるのは嫌だからです。

あー、ラーメン食べたくなってきた。

0