ゼミで会長職を作った話

僕は大学時代、じゃんけんで負けて
ゼミ長を任されることになりました。
【voyage】第2話 明太子と教室~プロジェクト ミリオンハイウェイ~

部活もあり、どうしてもゼミの仕事をしたくなかった僕は
考えました。

どうしたらサボれるか。

ふとテレビに目をやると、
○○株式会社△△社長を退任し名誉会長へ

これだ。

学祭の影の会計係として活躍してくれた、
ポケモンの絵が上手な彼に会長をやってもらうことに決めました。


毎回、紙で印刷してみんなに配るのめんどくさいんだよね。
データ管理は全部Gドライブにしよ。

いいよ。


昨年みたいに前期と後期で班組み替えると、研究が中途半端に終わっちゃうから通年でやるね。

いいよ。


輪読で扱う箇所も僕が教科書を一通り読んでから、決めるね。

いいよ。


マリオネットヨ。

僕は会長の意見に全て、賛同します。



やることのなくなった僕は、就活と部活を頑張りました。

0