弟の仕返しが斜め上だった件。

最近、ピアノを始めた。
ドの位置に赤いシール、ソの位置に青いシールを貼った。

次の日、シールがなくなっている。
また貼る。

また次の日、綺麗になくなっている。
また貼る。

シールがあることで頼ってしまい、
いつまでもドレミの位置を覚えられないとのこと。
犯人は弟。

僕はめげずに貼り続ける。



そんなある日。

いつものように朝、鍵盤の前に座り、ピアノの蓋をあけると、、


俺もシールを貼りたくてやってるから嫌がらせではない。
弟の言い分。

それを嫌がらせと思うのなら
兄貴も嫌がらせという意識があったのでは。


ぐうの音も出ない。
新しいカラフルなピアノとの日々が始まった。

0