Wビンタ

片方でやると生徒の首が折れてしまう
から両手でやる

柔道部出身の先生の、
マイルールだそうです。

そんなようなことを、
コテコテの大分弁で
福岡転校2日目に僕は聞かされました。

僕も実は一発くらいました。

〜〜〜

自然教室、男子部屋。

佐賀の山奥の合宿所のような施設。

夜中まで、好きな人の話や
最近のテレビの話、
音楽の話で盛り上がっています。

なんしとろうもん!

先生が急に熊のような声を上げて、部屋に入ってきます。

みんな寝たふり。

外出らんね。
はよでらんね。

僕たちは皆部屋の外に出されます。
そして横一列に並べられます。

順番にWビンタ

先生の手が大きかったです。

全員終わると、
外履きに履き替え、付いてくるように言われます。

外は真っ暗です。

みんな一緒とはいえ、怖いです。
懐中電灯もないので何も見えません。

先生は黙って進んでいきます。

途中、トンネルをくぐったり
ひたすら山奥を進みます。

ある程度、進んだところで
振り返り、黙ってきた道を戻ります。

僕たち5年2組の男子一同は
動揺しながらも、
黙って後ろをついていきます。

そして10分後、
何事もなかったかのように
部屋の前まで戻ってきました。

解散!

先生はそれだけ言い残し、
去って行きました。

10年以上経った今でも、
何もわかりません。

2+